吉田沙保里は顔が男だけど最近【顔が変わった】【小さい】2018

吉田沙保里さんはレスリングの選手で、元全日本王者だった父の指導でレスリングを始めました。


オリンピックで3連覇したり、世界大会で13連覇、公式戦119連勝を記録し、「霊長類最強女子」称され、国民栄誉賞も授与されました。


最近では、大人気ゲームのポケモンのCMでカイリキーと共演したことで話題になりました。



こちらは歓喜のあまり、無意識にカイリキーのものまねをしてしまう吉田さん。


バラエティー番組にも数多く出演し、お茶の間のヒーローである彼女ですが、最近顔が変わったのではないかという口コミを発見しました。


2016年のリオ五輪では残念ながら銀メダルに終わってしまった吉田沙保里さん。


そして吉田さんは現在35歳。年齢も重ねてきて、体力が落ちてきているという事もあります。


勝利への執着心が人一倍強い彼女は、顔面を改造することで目からビームを出したり、毛穴から針を出せるようにした可能性があります。



果して顔が変わった真相はなんなのでしょうか。



スポンサーリンク

吉田沙保里さんの強さの秘密は顔が男だからか


そもそも男性の顔の特徴とはどんなものなのでしょうか。


男らしい顔という事で、私が真っ先に思いついたのが照英さん。誰が見てもたくましい男性ですよね。ふんどしが似合いそうです。

男らしい顔の特徴は、こんなものがあります。

  • 彫りが深い
  • 眉毛が濃い
  • 顔が面長気味
  • 鼻筋が通っている
  • しっかりした輪郭
  • クールな印象
  • おでこが広い



こちらの写真を見てもらえばわかる通り、沙保里さんはだいぶ顔が面長で、輪郭がはっきりしているのがわかるかと思います。


個人的には目が一重なのも、男っぽく見えるポイントだと思います。

吉田さんは十分顔が男であると言えますね。


性格もクールな印象があるので、余計男らしく見えてしまうと思います。




吉田さんは女子レスリングの選手ですが、その顔と風貌から、対戦相手からしたら男と試合している感覚になって、おもわずひるんでしまうでしょう。


男顔は吉田沙保里さんの強さの秘訣とも言えますね。



吉田沙保里さんは顔が小さい?顔が変わった?


吉田さんの顔に変化が現れたのは2017年の頃です。


親友の澤穂希さんの結婚と出産に刺激され、ご自身も結婚を意識するように。


バラエティー番組などでもお化粧をして出る回数がふえ、知り合いに対しては「良い人がいたら紹介して」と、積極的に婚活するようになったそうです。


そして、美人アスリートで新体操の選手だった田中理恵さんの紹介で「美容鍼」に通うようになりました。

https://twitter.com/sao_sao53/status/828905211221594114

簡単に言うと、顔面に無数の鍼を突き刺して、肌のたるみやしわに改善効果があり、血管や神経を細胞を刺激して肌本来が持っている回復機能を活性化させ、小顔になるそうです。


吉田沙保里の顔が小さいのは本物?他の芸能人と比較!



こちらは女優の川島海荷さんとの2ショット写真です。川島さんと比べても顔が吉田さんの顔が小さいことがわかりますね。


川島さん顔が大きいという可能性がありますが、今回のテーマとは違うので、触れないでおこうと思います。


こちらは芸人の横澤夏子さんと写っている写真です。吉田さんの顔が小さく見えますね。


女子力を高めて顔が変わった吉田さん。

とてもお綺麗です。以前の男のような顔とは違い、別人のように女性らしい顔をしています。



まとめ


吉田さんは顔面をディスられる事をばねに、顔が男らしかったのが女性としてどんどん美しくなっているようです。


私も国民栄誉を受賞した吉田さんに対して、顔が男だとか顔が変化したとか言いたいわけではないんです。


吉田さんも現在35歳、本気で結婚を焦っているのではないでしょうか。


見た目は男で霊長類最強と呼ばれている吉田さんですが、心の中は誰よりも女性らしいと言えます。


私たち整形調査委は吉田さんの東京オリンピックを全力で応援しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする