伊野尾慧 過去の出演番組やドラマのまとめ

伊野尾慧くんといえば、最近人気が急増しテレビへの露出も増えてきております。
しかし、少し前までは今ほど知名度は高くなく、あまりテレビへの露出もおおくありませんでした。
今回は、そんな伊野尾慧くんの過去に出演された番組を詳しくご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

過去に出演されていたドラマ




実は、レギュラーでの連続テレビドラマの出演回数は、まだ2回なんです。
昔から、伊野尾慧くんを応戦している根強いファンの方は多かったですが、伊野尾慧くん自身が仕事をセーブしていたから、このようにまだ回数が少ないといえます。


それでは、過去に出演されたドラマについてご紹介していきます。


・ガチバカ!第二話
・ダークシステム 恋の王座決定戦第5話、第6話
・なるようになるさ。
・戦う書店ガール
となっています。


一方で、バラエティ番組に関しても少し調べて見ました。
・Ya-Ya-yah
・YOUたち
・百識~百で知るひとつの知識~
・100秒博士アカデミー
となっていました。


このなかでも、レギュラーで伊野尾慧くんが出ていたのはYOUたちで、他は準レギュラーとしての活躍でしたね。



連続ドラマ初出演は?



では、伊野尾慧くんが初めて連続テレビ初出演を決めたのはどのドラマか、皆さん覚えていらっしゃいますか?
それは「なるようになるさ。」です。


このドラマで、伊野尾慧くんは始めて連続テレビ初出演を果たすのですが、当時このドラマに出ることで伊野尾慧くんは色々な意味で話題を集めました。


それは、メンバーすらびっくりしたといわれる「金髪」です。
そういう役だったのですが、こんな伊野尾慧くんは、滅多にみれないので多くのファンからも注目が集まりましたね!
そして、このドラマではHey!Say!JUMPの先輩にあたる関ジャニ∞の安田章大くんと一緒に出演されております。


安田章大くんが、長いセリフをしっかり決めるところを見て「勉強になる!」
と当時伊野尾慧くんはコメントしておりました。
見たことないかたの為に、内容は伏せておきますので、伊野尾慧くんの金髪が見たい方は是非!この「なるようになるさ」を御覧くださいね!


戦う書店ガールに出演には、ある目的が!



皆さんの記憶に新しいのは、AKB48の渡辺麻友さんと稲盛いずみさんのW主演のドラマ「戦う書店ガール」ではないでしょうか?
伊野尾慧くんにとって、このドラマが2回目の連続テレビ出演になっています。


ちなみに、このドラマに出演が決まったのにはある理由があるといわれていました。


それは、伊野尾慧くんを売り出すことだったといわれています。


ジャニーズ事務所はSMAPが国民的アイドルの地位を築き、それを追うのが嵐です。


そしてその嵐を追うのが、Hey!Say!JUMPだといわれています。
ポスト嵐の位置を狙うには、グループとしても個人としてもしっかり知名度を上げる必要があります。
そこで、Hey!Say!JUMPのダークホースである伊野尾慧くんも、大学を卒業した今もっともっと売り出したいと言う思いが事務所にあったのでは?といわれています。


しかし、このドラマは初回の視聴率が6.2%という数字で、そこから回を重ねるごとにドンドン落ちてきたといわれています。
もともと第10話で完結予定だったようですが、9話で打ち切りとなってしまいました。
ですが、伊野尾慧くんは最後まで笑顔で、撮影に挑んだといわれています!


この撮影は、実際の書店を現場として使っていたようで、書店が閉店した時間から撮影が行われていたといわれております。


つまり、このドラマに関わっている方すべてが、ほぼ徹夜だったといわれています。
伊野尾慧くんがクランクアップした日も、夜通しの撮影だったようですが、しっかりスタッフに挨拶をしてかえったといわれています。
普段は、テキトーキャラ
で知られていますが、本当にしっかりした人だなと感じますね。



まとめ

伊野尾慧くんは、まだまだドラマに出演している回数は少ないことがわかりました。
関ジャニの安田章大くんと一緒に「なるようになるさ」に出演した際には、金髪を披露しています。
また、戦う書店ガールでは、伊野尾慧くんの知名度を上げる目的もあったといわれていました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする