伊野尾慧は足が長い!足のサイズは?

抜群のルックスと知性をもっているHey!Say!JUMPのインテリ王子こと伊野尾慧くん。
伊野尾慧くんといえば、手が長いくて綺麗ですが、実は足も長いのです!
今回は、伊野尾慧君の足の長さの魅力と、何を足の長さの算出方法も併せてご紹介していきたいと思います!

img_01

スポンサーリンク

モデルのようなスタイルの持主!


顔も可愛く、手も足も長いHey!Say!JUMPのインテリ王子伊野尾慧くん。
どうしても手の方が注目されがちですが、実は足も長くモデルのようなスタイルですよね。
そんな伊野尾慧くんですが、ダンスの中で足を高く上げるシーンでは、足の長さに注目が集まるのではなく、足が上がっていないというところに注目が集まったこともあります!


そうです、伊野尾慧くんは、スタイルはいいのですが体が硬いのです!


Hey!Say!JUMPの中では、長身174cmほどあるといわれており、そして足のサイズも調べてみると27cmか26.5cmです。
平均的というところですね。
足が長いと、どんなファッションでも似合ってしまいますが、特に伊野尾慧くんのファンの間では、スーツ姿の伊野尾慧くんが特に足の長さが伝わってくるということで、人気が高いことがわかりました。

ちなみに、少し気になったのですが、いったい何を基準に足の長い短いを決めているのでしょうか?
調べると、足の長さを調べる計算式がでてきました!


計算式がこちらですので、参考にされてみてはいかがでしょうか?


「股下(気をつけをした姿勢で、地面から足の付け根までの長さを計測)÷身長×100」で、身長に対しての足の長さが何%なのかがわかるといわれています。
残念ながら、伊野尾慧くんを調べたかったのですが、さすがに股下までは調べることはできませんでしたが、日本人の平均を調べることが出来ました!


日本人の平均はだいたい43~45%と少々短い感じがあります。
それに比べて、白色人種や黒色人種は46~47%だといわれています。
48%になると、モデルさんクラスになるといわれいます。


個人的な意見ですが、伊野尾慧くんは平均よりか少し上な気がしますので、おそらくこのあたりではないか?と思います。
さらに、49%以上になるとパリコレにでてくる、とっても足が長いモデルさんクラスになるといわれています。
このようなことから考えると、やはり伊野尾慧くんは日本人の平均よりか少し上の、46~48%あるのではないかと思います。


img_02

アジア人が短足胴長!?


少し昔まで、アジア人は短足胴長だといわれていたようですが、最近はライフスタイルが昔と比べると変わったり、食べ物も欧米化が進んできているので、あまり短足胴長といわれにくくなってきています。


もともと、私たちアジア人は農耕をし暮らしていたので、どうしても足腰の踏ん張りが必要になったので、短足胴長なスタイルが多かったといわれています。
一方で、欧米の人たちは動物の狩りを行いながら暮らしていたので、山や野原を駆け回りますので、どうしても俊敏さが必要になってきたので、足の長いスタイルの人が多かったようですよ。



まとめ

伊野尾慧くんの股下のサイズはわかりませんでしたが、日本人の平均よりか少し上だと考えられます。
明らか、見る限りでは足が長いのは間違いありませんので、これからも足の長い伊野尾慧くんを応援していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする